写真

  • ㅇ タイトル : What I 'DISCOVER' about Korea
  • ㅇ 参加対象 : 誰でも参加可能(韓国国籍者は参加できません。)
  • ㅇ 公募展の説明 : 世界各地に見られる韓国の多様な姿(例 : 韓国関連の祭り、韓国文化同好会活動、韓食堂など)、またはその中で韓国文化を楽しむ世界人たちの姿を捉え、世界各国に浸透している韓国文化を写真に収めてください。
  • ㅇ 応募期間: 2022年6月15日~7月31日
  • ㅇ 参加分野 : 写真

ㅇ 参加方法

1. 直接撮影した写真で作品応募が可能です。
2. 応募作品の形式
- 5460 x 5890サイズ以上(メタデータを含む)

ㅇ ソーシャルメディアにアップロードする

1. アップロードが可能なソーシャルメディア : Twitter、Instagram、Facebook
2. #talktalkkorea2022 #TTK_discover のハッシュタグを必ず使用してください。
3. 作品紹介をキャプションに入れてください。

ㅇ作品応募・確認方法

1. talktalkkorea.or.krサイトにアクセス
2. 公募展ジャンル別詳細ページから応募するボタンを押してください。
3. タイトル、説明、URLを入力し、「参加申し込み」を押すと応募完了。
※ 参加応募には会員登録が必要です。
4. 応募確認は'マイページ'にてできます。
(タイトルと説明がない場合は、審査に不利益があることがあります。)

ㅇ景品

1等(1人) –2022 Kボタン(ゴールド)、訪韓招請
2等(2人) –2022Kボタン(シルバー)、ギャラクシー携帯
3等(3人) –ギャラクシータブレット
4等(4人) –ギフトカード100ドル
5等(10人) –ギフトカード50ドル

ㅇ作品審査

1. 1次審査: 最終優秀作20作品選定
2. 2次審査:投票点数(20%)+審査委員点数(80%)

ㅇ注意事項

1. 公募展作品は複数の作品が応募可能で、ジャンルが異なる場合は重複での受賞が可能です。
2. 訪韓招請は1人までとします。
3. 応募作は「全体公開」動画のみ審査します。
4. 2022年以降のアップロード作品のみ応募可能です。
5. 著作権の問題が発生した場合、ご自身で解決する必要があります。
6. 応募作は海外文化弘報院で再加工し、コンテンツとして活用される場合があります。
7. 応募作は海外文化弘報院で行われる展示会の作品として活用される場合があります。
8. 応募作のうち12作品を選定し、海外文化広報院で国家イメージ向上のために発刊する2023年海外広報カレンダーとして製作する予定です(著作権料別途支給)。
9. 景品は配送事情により別の景品に変更可能です。
10. 景品受領時に発生する税金は、受領者が直接確認し納付しなければなりません。
11. 著作権問題発生時、受賞候補または受賞確定後であっても失格となります。
12. COVID-19により韓国訪問が難しい場合、景品が変更になることがあります。

MORE >

What I 'DRAW' about Korea

ウェブトゥーン(ウェブトゥーン、ストーリーボード)
MORE >

What I 'DISCOVER' about Korea

写真
MORE >

What I 'LISTEN TO' from Korea

TTK X CRAVITY
Community POST
  • askjsdgsd.jpg
  • askjsdgsd.jpg
  • askjsdgsd.jpgaskjsdgsd.jpgaskjsdgsd.jpgaskjsdgsd.jpg
  • UPLOAD